2015年6月4日木曜日

台東病院ポートフォリオ勉強会

卒業生 高橋麻衣子です。

台東区立台東病院では毎月第2週の水曜昼にポートフォリオ勉強会を行うことになりました。

4月にススメの新年度オリエンテーションが行われた際に当院の指導医の先生が参加され、
「ポートフォリオについて興味はあるけどよくわからない」と言われたことをきっかけに
5月に「ポートフォリオとは」の医局勉強会を行いました。

そしてそれをきっかけに当院にはプライマリ・ケア認定医の先生がたくさんいるので
年に1つずつポートフォリオを記載していけば更新の際に直前に焦らなくてすむ(笑)
ということで順番にポートフォリオを書いて月1勉強会をしてみよう!ということになりました。

当院では毎朝症例カンファレンスは行われていますが、
一般医学中心に話がされているため客観的な話ばかりで、
実際の症例にどう向き合っているかという主観的な経験を話し合う場は今までありませんでした。

昨日実際の症例に基づいたポートフォリオ勉強会を行いました。
(今日は第1週ですが、来月から第2週に行うことになりました)
発表者の先生の症例を受けて、
参加者それぞれの経験を交えながら多岐にわたる話が出来ました。
(具体的には我々は統合ケアを行っているという自負をもって、
今後も取り組んでいこう!ということを確認出来ました)

個人的にはポートフォリオを読むことで「患者との向き合い方」が見えることが
非常に興味深いと思っています。
この勉強会が互いのプロフェッショナリズムを刺激し、
症例について話し合う雰囲気を生み、ひいては患者に返ることを願っております。

今後も色々な経験年数の先生方に参加していただけそうなので
各々の先生のパールが聞け、意見交換出来ると思うと楽しみです。

地域医療型ブログラム「地域医療のススメ」はこちらから >>

1 コメント:

井上陽介 さんのコメント...

湯沢町保健医療センター井上です。
高橋先生すばらしい試みですね。実は指導医の先生たちにもポートフォリオが更新のときに必要なんですよね。
先生とまったく同じことを考えたものですから、今月の総合診療フォーラムでポートフォリオのセッションを企画しました。
また先生のアイデアも聞かせていただき、いいセッションができるようにしたいと思っています。

コメントを投稿