2015年5月10日日曜日

総合診療科研修

本文
S1呉明愛です。4月から練馬光が丘病院・総合診療科にて研修中です。

練馬光が丘病院・総合診療科の特徴は
①診る疾患の分野が幅広い
②勉強会が豊富
③科全体の雰囲気が良い
ではないでしょうか

①診る疾患の分野が幅広い
呼吸器感染症や心不全などのcommon diseaeはもちろん、初期研修中には診ることのなかった血液疾患や膠原病患者もspecialistに相談しながら担当しています。初めての骨髄穿刺を経験したり、関節痛の診方やステロイド治療について学んだりしました。
②勉強会が豊富
MKSAPやEBMの勉強会、毎週血液内科や感染症のexpertをお呼びしレクチャーをしていただいてます。自分自身も只今EBM勉強会の準備中です!
③科全体の雰囲気が良い
歓送迎会はもちろん、誕生日の方がいればケーキを買ってきてお祝いをしたりします。4月は3回もケーキ会がありました。来月はサッカー観戦予定とのことです!

すでに総合診療科での研修が1/3終了してしまいましたが、残りの期間多くのことを吸収したいと思います。


地域医療型ブログラム「地域医療のススメ」はこちらから >>

1 コメント:

井上陽介 さんのコメント...

呉先生

湯沢町保健医療センター井上です。
練馬総診での研修お疲れさまです!
総合診療科の楽しい、仲の良さそうな研修の雰囲気が伝わってきますね。
ぜひたくさんのことを学んでください。将来の自分の目標のなかで、どんな風にその知識や技術を使おうか考えながら研修するといいと思います。

またどんどんブログに投稿してください。

コメントを投稿